Honmushi blog
App Storeの審査でアプリの公開を却下された件 -テスト広告編-2019/10/23

App Storeの審査でアプリの公開を却下された件 -テスト広告編-

昨日 App Storeの審査でアプリの公開を却下された件 -スクリーンショット編- という記事をアップしましたが、実は他にも似たような却下を受けた件があります。今回はその内容です。

結論、スクリーンショットにテスト用の広告が写っていると却下されます。修正はもちろん、その部分を削除する、隠すなどすればOKです。

概要

  • アプリを審査に出す
  • 却下される
  • 修正
  • その後

アプリを審査に出す

今回はすでに公開済みのアプリのアップデートを行いました。

すでに公開済みのアプリのアップデートの場合はApp Storeの動きが早く、レビューを依頼したその日のうちにステータスが「レビュー中」になる印象です。

翌日には結果が帰ってくるようなイメージを持っています。

却下される

朝にレビュー依頼を行い、夕方には却下の連絡がありました。
スクリーンショットにテスト確認用の広告が表示されていることが却下の理由でした。

Guideline 2.5.10 - Performance - Software Requirements

We noticed that your app or its screenshots include test advertisements. Apps or metadata items that include features that are for test or demonstration purposes are not appropriate for the App Store.

Next Steps

To resolve this issue, please revise your app to complete, remove, or fully configure any partially implemented features. Please ensure your screenshots do not include any images of demo, test, or other incomplete content.

却下された旨を示すコメントには、具体的な内容と該当するスクリーンショットが添付されていました。

修正

スクリーンショット中のテスト広告を削除しました。

その後

その日のうちに審査中・販売中とステータスがすすみ、無事にアップデートを公開することができました。

おわりに

今回のように簡単な内容であれば修正するのは簡単です。AppStoreのレビューはちょっと厳し目ですが、却下された理由などを細かく指摘してくれるので親切だと私は思ってます。

アプリの紹介

今回アップデートしたアプリです。昔に作ったメモアプリです。 メモごとにタイトルとテーマを設定することができます。どことなくコーヒーをイメージした色合いになってます。コーヒー色がお好きな方はぜひダウンロードしてみてください。
メモ帳アプリ「coffee memo」をリリースしました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加