Honmushi blog
Figmaでショートカット一覧を表示する2019/10/28

Figmaでショートカット一覧を表示する

私はデザインやプロトタイプ、簡単な画像素材の作成にFigmaを利用しています。 無料で使えますし、便利な機能も揃っているのでほとんど不自由なく使えます。

キーボード・ショートカットを探していたときに、ショートカットコマンドのチートシートを表示する方法を見つけたのでご紹介します。Ctrl + Shift + ?です。

ショートカットの解説や紹介記事等ググればいっぱい出てきます。しかし、このチートシートで探したほうが簡単でわかりやすいです。こっちのほうがおすすめです。

ショートカットコマンド一覧を表示

Ctrl + Shift + ?を押すと、画面下部にチートシートが表示されます。

チートシートの表示

画面下部にチートシートが表示されます

複数タブを切り替えて確認できるチートシートが表示されます。

利用したものは青く表示されています

該当のチートシートの部分

利用したことのあるコマンドは青くなっており、ゲーム感覚でチートシートを憶えることができる仕組みです。 ざっと見てみた所、知らないショートカットがたくさんあり、私が利用したことのあるコマンドは全体の10分の1くらいでした。

おわりに

チートシートを使えば画面に表示しながら利用できるためとても便利です。一通り使ってみるも良し、普段から表示しっぱなしにするのも良しです。私も頑張って覚えていこうと思います。 とりあえずCtrl + Shift + ?でチートシートを表示できることを覚えておけば、一々調べなくて良いです。

ちなみに、私はLinuxを使っているためFigmaのデスクトップ版が利用できません。ずっとブラウザ版を利用しています。

フォントはGoogleフォントが利用できるので便利ですが、自分でインストールしたフォント等を利用するのがちょっと難しいです。まあ、それ以外は大体同じように利用できている?っぽいのでそれほど困っていません。

Linux向けのデスクトップアプリ版Figmaが利用できるようになってほしいとちょっと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加