Honmushi blog
Ubuntuにて「apt update」にエラーが出るときの対処2020/02/21

Ubuntuにて「apt update」にエラーが出るときの対処

sudo apt updateを行ったときに以下のエラーが出ました。関係するパッケージについて正しくアップデートされなかった様子です。

yarnのパッケージに関するキーが更新されたため、手元のキーでは照合しても正常なものと判断できなかったようです。

署名照合中にエラーが発生しました。リポジトリは更新されず、過去のインデックスファイルが使われます。
https://dl.yarnpkg.com/debian/dists/rc/InRelease の取得に失敗しました  
いくつかのインデックスファイルのダウンロードに失敗しました。これらは無視されるか、古いものが代わりに使われます。

なるべくアップデートがあれば更新しておきたいので、対処することにしました。 検索した所いくつか情報がありました。以下に対処方についてまとめたものを書いています。

参考

https://github.com/yarnpkg/yarn/issues/4505#issuecomment-332698773
issueが上がってました。この内容を参考にすれば解決できます。

https://classic.yarnpkg.com/en/docs/install/#debian-stable
あまり関係ないですが、yarnのインストール手順はコチラ

対処方

yarnのキーの更新を行います。OKと出力されます。 yarnの共通鍵を取得して、aptのキーリストに追加しているという事です。

curl -sS https://dl.yarnpkg.com/debian/pubkey.gpg | sudo apt-key add -

改めて apt update

共通鍵を新しいものに更新下とで、apt updateを再度行うと正常にパッケージの更新ができます。

おわりに

定期的にキーの更新を行う必要があるようです。 apt updateを行った際にyarnで同様のエラーがでた際にこの手順で対処するようにしましょう。

大した問題でなくてよかったです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加