Honmushi blog
【おすすめ読書】ひらめきスイッチ大全2019/02/01

【おすすめ読書】ひらめきスイッチ大全

アイデアを生み出すには、

  1. 情報や知識をインプットすること
  2. いつもと違う視点で物事を見つめること
  3. 考え抜いた後に、気を緩めること

この手順が王道です。いろいろな本で目にします。

この本では、様々な発想のきっかけとなるような、発想の方を紹介しています。 真似して考えてみることで思いつきの手助けになること間違いないです。

結構大きい本なので、読んでいるだけで夢中になっていまい、頭を空っぽにできます。行き詰まったときなどに取り出して読んでみるとおもしろい本です。

ざっくり紹介

アイデアを見つけるための発想の方がいっぱい詰まっています。基本的には箇条書きになっていて、ひらめきのスイッチとなるルールと、その説明が見開きで載っています。

225個のひらめきスイッチが載っており、見た目からわかるとおりボリューム満点です。1つ1つの内容は少ないですが、ひらめきのきっかけにはなりそうです。

アイデアを見つけるためのプロセスではなく、ひらめくためのテクニックというか刺激になることが載っています。どちらかといえば近道のような本です。しっかりアイデアの本質であったり技術を身に着けたい場合は別の本のほうがいいと思います。

おわりに

行き詰まってしまったときの気分転換にもいいかもしれません。ついでに何かひらめくことがあると思います。最初から順番に読むのではなく、なんとなく開いたページを読むのもおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加